レース展望&出場予定選手

BOATBoyCUP
2/25土 26日 27月 28火 3/1水
北陸の地で九州勢がV争い!中心は峰竜太&渡辺浩司だ
 昨年7月のSGオーシャンカップ(鳴門)準優でフライングを切った峰竜太は、このペナルティーで半年に渡ってG1を走れなくなる前の9月・芦屋周年で優勝するなどギリギリまで賞金を積み上げたが、惜しくもランク20位でSGグランプリ出場を逃した。そんな峰が3月・SGクラシック(児島)に向けてリズムアップを図る。昨年20優出V8の渡辺浩司も当面の勝負はクラシックだが、当地は昨年12月に優勝したばかりと好相性。峰との対決に勝てば自信になるということもあり、気合が入るはずだ。
 そんな2人の前に立ちはだかるのは昨年17優出V2のベテラン今村暢孝。昨年のG1九州地区選手権ウイナーだけに目が離せない。その他、長崎勢では中村亮太吉田一郎が実力派のA1だ。迎え撃つ地元はA2落ちに奮起の地元・武田光史
  • 4320
    佐賀
    峰竜太
  • 4256
    福岡
    渡辺浩司
  • 3265
    福岡
    今村暢孝
  • 4070
    長崎
    中村亮太
4109
埼玉
谷津幸宏
秋以降のリズム上向き!期待大だ
 2017年前期勝率6.27でA1復帰、期末に地元の戸田で優勝。そして、三国は前回優出(昨年9月のG3企業杯で6着)。これだけの好材料があれば自然と期待は膨らむ。現在18期連続A級で、そのうちA1が10期という実力者だけに峰竜太、渡辺浩司、今村暢孝ら九州の精鋭にひとアワ吹かせるシーンを期待できる。170cmを超える長身ながら体重は52kg前後を維持。切れ味鋭いスタート&ターンでV争いに割って入る。
全国過去3節成績
2017/1 一般 鳴門 3415241
2017/1 一般 戸田 44646461244
2016/12 一般 桐生 2624133
※数字は1/23現在のものです。
ページトップ