レース展望&出場予定選手

ふみづき第1戦
7/27木 28金 29土 30日 31月
主役は上半期(1〜6月)V2の馬袋義則!
 新期が始まって約2カ月とはいえ、勝率7.64と上々の滑り出しを見せている馬袋義則が今年4優出V2とSGボートレースクラシック出場を意識し始めてもいい成績を残している。当地は今年4度目の出場なので水面にも慣れている。
 今期初めにフライングを切ったものの、今期勝率7.32と2017年後期は勝率7.13を残しており、好調をキープしている清水敦揮が対抗一番手。ただ、当地が2014年9月以来という不安材料はある。その点、土山卓也は地元ということで不安はない。A2級キープ、初V、結婚(相手は同支部の藤堂里香)の勢いを考えれば、2016年の正月レースで優勝戦2着以上の結果も期待できるだろう。Vゼロながら昨年14優出、今年5優出V1の安定感が光る岡田憲行は混戦になればなるほど持ち味を発揮。あと、矢後剛一瀬明の関東両者が切れ味を発揮してここ一番で勝つシーンもあるか。
  • 3612
    兵庫
    馬袋義則
  • 4051
    岡山
    清水敦揮
  • 4469
    福井
    土山卓也
  • 3872
    大阪
    岡田憲行
4003
福井
表憲一
A1に返り咲いて初の地元戦だ
 今年7月からA1に返り咲いているが、意外にも実に23期ぶりのA1級だ。「10年以上も前のことだし、前回のA1は記憶にないですよ」と言い、2017年後期勝率6.41でA1を決めた要因も「いいエンジンの時にうまく調整ができたぐらいしか思い当たらないんですよ」と笑う。今年は4月にびわこで優勝。これが2009年6月の三国以来のVだ。「もう優勝できないかなと思っていました」と言っていたが4コース差しで競り勝った。次は8年ぶりの地元Vが待っている?!
全国過去3節成績
2017/6 一般 江戸川 124132
2017/5 一般 浜名湖 4512261
2017/5 一般 多摩川 33452125
※数字は6/26現在のものです。
ページトップ