レース展望&出場予定選手

夏盛り!!三国観光産業社長杯
8/3木 4金 5土 6日 7月
混戦ムードの今節…決め手勝負で東本勝利が攻め勝つ
 今年10優出V2は今節メンバーで一、二を争う成績の東本勝利が自慢の攻撃力を発揮してV戦線を引っ張っていきそうだ。
 一方、2017年後期勝率6.88から今期勝率7.47と復調ムードを見せているのが今井貴士。売り出した当時はバリバリのG1メンバーとして活躍しただけに一般戦なら主役になる可能性は十分だ。力勝負になればベテラン平石和男の冷静さばきがモノを言う。今年はVゼロだが、黒井達矢は2016年15優出V4と今節出場メンバーの「勝ち頭」。平石との埼玉ワンツーがあるかもしれない。
 本来ならV候補筆頭級の平本真之野澤大二は今期勝率5点台で調子が上がっていない。対して金田諭はA2落ちしてしまったが、今年は5月以降にV3と一転して好調モードに入っている。同じく現在A2ながら存在感はG1レベルの西山貴浩がクセ者ぶりを見せてV争いを面白くしそうだ。
  • 4066
    三重
    東本勝利
  • 4287
    福岡
    今井貴士
  • 3251
    埼玉
    平石和男
  • 4528
    埼玉
    黒井達矢
4036
埼玉
金田諭
A2落ちで奮起! V量産だ
 2017年後期は勝率6.36でA1ボーダーは超えていたが、出走回数が83走だったため、A1条件の90走に届かず現在はA2暮らし。期始めに2カ月半のF休みを消化したのが響いたのだ。それでも5月以降にはV3の固め撃ち。6月の地元・戸田では優勝戦2号艇でカド4コースに持ち出して一撃まくりを決めて、あっさりと前期のモヤモヤを晴らしてみせた。そして今期の勝率は7.88。この調子で10年ぶりの当地優勝をもぎ取るか?!
全国過去3節成績
2017/6 一般 戸田 121313
2017/6 一般 浜名湖 34111112
2017/5 一般 丸亀 3411161426
※数字は7/2現在のものです。
ページトップ