レース展望&出場予定選手

越前三国ロールケーキSourire杯
10/14土 15日 16月 17火 18水
SGクラシック切符取りへ大場敏が入魂勝負!
 今期勝率6.39とA1キープは安泰とは言えないが、今年11優出V4と来春のSGクラシック出場に手が届く位置につけている大場敏が高いモチベーションでやってくる。というのも来春のクラシック舞台は大場の地元・浜名湖。そして、当地は3連続優出中と好相性なのだから燃えるのは当然だ。
 一方、この後がSGダービー(平和島)とはいえ平田忠則は今年9優出V3で優勝回数の上積みが欲しい立場。前々回V(昨年6月)、前回優出5着(昨年8月)の三国なら気合が入るはず。同じく今年V3が吉田一郎。今期勝率も7.05の好成績で2007年のオーシャンカップ(桐生)以来のSG出場へ勝ち星を伸ばしたいところだ。
 また、今年6優出V2ながら今期2優出V2とリズムアップしている上平真二も好勝負必至。以上4人のV争いに食い込むなら今期6.53の原田秀弥か。
  • 3489
    静岡
    大場敏
  • 3898
    福岡
    平田忠則
  • 3349
    長崎
    吉田一郎
  • 3737
    広島
    上平真二
3832
香川
下田哲也
攻めのレースで久々のVを狙う!
 ここまでの今期勝率は5.80。11期ぶりのA1カムバックは難しい状況だが、連続A級が6期に伸びるのは確実。安定感、手堅い走りがセールスポイントながら今期の着内訳は1着から順に25、16、21、14、14、13回と数字には少しだが攻めの姿勢が表れている。2014年1月に森高一真、濱村芳宏が1、2コースに布陣する鳴門優勝戦で5コースから差し切ったのが前回V。古田祐貴が今年7月に浜名湖で初Vを飾ったことで師匠としても負けられない気持ちがあるだろう。ここらで久々の優勝を…と気合が入るはずだ。
全国過去3節成績
2017/8 一般 江戸川 2253212
2017/8 一般 丸亀 135154転63
2017/8 一般 下関 5542341
※数字は9/13現在のものです。
ページトップ